共同研究

ブラジル国サンパウロ州レジストロ植民地における民具からみた日本移民の生活史の研究

第9回共同研究フォーラム 国際常民文化研究機構・共同研究(奨励)成果発表会 オンライン開催のお知らせ

「ブラジル国サンパウロ州レジストロ植民地における日本移民の生活史」
The History of Everyday Life among Japanese Settlers in Registro, Sao Paulo, Brazil

国際常民文化研究機構 共同研究(奨励)「ブラジル国サンパウロ州レジストロ植民地における民具からみた日本移民の生活史の研究」の成果発表会をオンラインにて開催いたします。参加無料ですのでぜひご聴講ください。ご希望の方は事前に参加申込みフォームよりお申込みください。

パンフレット

【参加申込みフォーム】

[日時]2021年11月6日(土)9:30-12:30 
オンラインによる開催
[会場]Zoomミーティング 
[参加無料・要事前申込み]
※同時通訳を設定いたします。
参加希望の方は2021年11月1日(月)12:00 までに、上記参加申込みフォームより必要事項を入力してお申込みください。
[主催]神奈川大学 国際常民文化研究機構

【Program】
福沢一興(レジストロ日伯文化協会副会長)
「移住者の生活史」

肱岡明美(Technical Course Building, Federal Institute of Sao Paulo-IFSP)
「レジストロ移民建築」

清水ルーべンス武(レジストロ日伯文化協会顧問)
「レジストロにおける清水家の歴史」

永井美穂(渋沢史料館)
「レジストロ日本移民史料館の可能性」

吉村 竜(日本学術振興会/埼玉大学教養学部)
「農業からみた移民集住地」

泉水英計(神奈川大学経営学部/日本常民文化研究所)
「文献にあらわれたレジストロ植民地」

【お申込み・参加方法】

Zoomを用いてオンライン開催いたします。
参加申込みフォームの所定欄に入力の上、送信してください。自動的に確認メールが届きます。
後日、IDとバスコード、アンケート等を送付いたします。

【参加申込フォーム】

*メールの受信設定を行っている方は、@kanagawa-u.ac.jp、@google.com からのメールが届くように設定をお願いいたします。返信メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダおよび、ご利用中のメールソフトの設定をご確認いただいたうえで、ご連絡ください。
*このサイトを通じてご提供いただく個人情報の取り扱いについては、適正に管理を行い、当該の目的以外での使用はいたしません。
【申込期日】 2021年11月1日(月)12:00まで

【お問合せ】

神奈川大学 国際常民文化研究機構
〒221-8686 神奈川県横浜市神奈川区六角橋3-27-1 Tel.045-481-5661(代)Fax.045-481-3155
kikou-forum9@kanagawa-u.ac.jp

第9回共同研究フォーラム「ブラジル国サンパウロ州レジストロ植民地における日本移民の生活史」

進捗状況および成果報告一覧はこちら

  • WWW を検索
  • サイト内を検索

ページトップ

神奈川大学
国際常民文化研究機構